電話でトライアル申込み

TEL:058-215-0066
無料トライアルを試す

請求・支払い

FAQ

wikipyが目指す先

情報共有の活性化による、組織の成長

紙媒体やワード・エクセルなどで管理されている
情報はなかなか更新されません。

wikipyがあれば、共有したい情報を、誰でも簡単に
作成・更新することができるため、
組織の情報共有の頻度が高まります。

ノウハウ共有の促進、社内コミュニケーションの活性化、
ペーパーレス化による業務コストの削減などに繋がり、
結果として組織の成長を加速させます。

『wikipy』をSNSでシェア